Clinic

  • TOP
  • コンセプト・診療の流れ

エダ歯科医院の診療に
対する想い

こちらでは荻窪の歯医者「エダ歯科医院」の歯科診療に対する想いや当院の診療の流れをご案内します。当院は何より患者さん一人ひとりと向き合い、しっかりとお話をしながら診療を進めていくことを大切にしています。

お口に関するお悩みや不安がありましたらどんなことでもお気軽にご相談ください。

患者さんと誠実に向き合い
治療いたします

患者さんと誠実に向き合い治療いたします

お口の中の環境や歯並びなどは患者さん一人ひとりまったく異なっています。だからこそ患者さんのことをしっかりと理解し、ただ治療を行うだけでなく少しでも健康増進につなげたいという想いで診療にあたっています。特に初診の方にはじっくりとお話を聞くように心がけています。

さらに痛みや症状を治すことはもちろん、可能な限り患者さんご自身でお手入れをしやすいお口の環境に整えることをその先のゴールの1つとしています。それにより虫歯や歯周病のリスクを減らすことが可能と考えます。

院長を中心として各専門医と連携

院長を中心として各専門医と連携

当院は「日本大学歯学部付属歯科病院医療連携協力施設」として認定されています。当院の院長が患者さんのお口を診察したうえでより専門的な治療が必要だと判断した場合、各専門医院や大学病院と連携を取りながら診療を行っています。

技術だけで紹介するのではなく対応する専門医の先生方の人柄も含め、患者さんにとって適切と思われる医院と連携を行っておりますのでご安心ください。

各専門医による治療後はまた当院で予防やメインテナンスを通して健康を管理していきます。治療に関するお悩みや不安などがございましたらご相談ください。

患者さんが安心できる医院を
目指して

患者さんが安心できる医院を目指して

どなたでも自分のお口の中に触れられるのは不安なのではないでしょうか。そんななか少しでも安心して診療を受けていただくために、わかりやすい説明をし治療の選択肢を押し付けることなく患者さんの同意を得たうえで治療を進めていきます。また患者さんのお口の中に触れる際には可能な限り丁寧に触れるようにしています。

そして患者さんと当院スタッフが笑顔で言葉を交わすことができるような、信頼していただける存在になることを目指しています。

入れ歯でお悩みの方ために

入れ歯でお悩みの方ために

当院の院長は入れ歯や差し歯など噛み合わせを含む補綴治療を専門的に学んできた日本補綴歯科学会認定医です。また日本大学歯学部総義歯補綴学講座にて入れ歯に関する専門的な研鑽を積み、日大総義歯会の総入れ歯認定医の認定も受けています。この専門性を生かし入れ歯でお悩みの方のために入れ歯外来も設けていますので、お悩みの方はぜひご相談ください。

エダ歯科医院の診療の流れ

当院は、患者さん一人ひとりに必要な診療時間を確保し、できる限りお待たせすることなく診療を受けていただくために予約制としています。診療の前にはカウンセリングの時間を設け、個室の診療室にてお悩みの症状や治療に対するご要望などをヒアリングしています。

治療に関する疑問や不安に感じていることなどがありましたらどんな小さなことでもかまいませんのでお気軽にご相談ください。問診後はお口の中のチェックやレントゲン撮影などを行い、実際の治療に入っていきます。

01 予約

予約

当院は予約制になっておりますので、まず予約をお願いいたします。急な痛みなどお困りの際は電話でご相談ください。お待たせしてしまうこともございますが、できる限り早めに応急処置を行います。

02 カウンセリング

カウンセリング

ご来院いただきましたら、まずは患者さんのお悩みや不安などのお話をじっくりとお聞きするためのカウンセリングの時間を設けています。

03 必要な検査

必要な検査

カウンセリングでお聞きした内容をもとに、レントゲン撮影や歯周検査など患者さんに必要な検査を行います。必要に応じて血圧などの計測も行います。

04 治療方針の提案

治療方針の提案

検査内容をもとに患者さんのお口の現状について詳しく説明し、可能な治療法の選択肢を提示します。必ず患者さんの同意を得てから治療に入りますのでご安心ください。

05 処置

処置

実際の処置に入ります。可能な限り痛みの少ない治療を心がけておりますので、麻酔注射の痛みなどが気になる方もご安心ください。

06 予防

予防

治療後は、お口の健康を維持するために予防処置を継続していきます。いつまでも健康なお口を実現するためには、虫歯や歯周病になる前からの予防が重要です。